ベルタ葉酸サプリ 授乳中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベルタ葉酸サプリは授乳中は飲まなくても良いの!?

 

 

ベルタ葉酸サプリを愛用している方の声を聴いていると、継続はしていたけど価格も決して安くないから授乳を始めた時に辞めてしまったという方が多くいるように感じます・・・。

 

確かにベルタ葉酸サプリは安いものではないのですが、果てして授乳中になったら本当に辞めても良いのか気になるところです。授乳中だからこそ、必要になってくる栄養素もあるのではないかと思うのです。

 

そこでですが、ベルタ葉酸サプリが授乳中の母体と、その母乳を飲んでいる赤ちゃんに与える影響についてまとめてみました。これから授乳に入る方には覚えておいてください。

 

 

実は、授乳中に出る母乳は血液からできています!

 

 

実は、母乳が血液からできているということを皆さんはご存じだったでしょうか??

 

女性の乳房の乳腺にはたくさんの毛細血管が張り巡らされていています。この毛細血管から、血液中の栄養素が溶け出すことにより母乳を通じて赤ちゃんに栄養が行き届く仕組みになっているのです。

 

そこで多くの方が疑問に思うのは血液は赤いのに、母乳は白いから全然入りが違うのではないかということです。確かに見た目の色は全然違いますよね(笑)

 

血液は、赤血球が含まれているから赤いのですが、母乳として浸透してくる栄養分に赤血球は含まれてこないためです。ですから、血液が不足すると自然と質の悪い母乳になり赤ちゃんに栄養がいきわたりにくくなるのです。

 

では、その授乳中の母体の血液をお互なうためにどうしたら良いかということですが、そこで役立つのがベルタ葉酸サプリという訳です。

 

 

ベルタ葉酸サプリは血液の生成に役立ち、質の良い母乳を作ります!

 

 

授乳中に葉酸が不足すると血液が作られなくなり、血液が不足しがちで貧血状態なることがあります。先ほども触れたように血液が母乳を作ることから、貧血状態では栄養分が不足した質の悪い母乳になります。

 

それを赤ちゃんが飲み続けた場合、赤ちゃんの知力や視力や体型など成長に影響を及ぼす恐れがあるといいます。

 

産後は特にですが、胎児に栄養を与えたことで、母体の葉酸が不足しがちになる傾向がります。更に授乳を続ければなおさら葉酸は不足し栄養が十分でない母乳になってしまいます。

 

ですから、ベルタ葉酸サプリは妊娠初期だけではなく、産後や授乳中も摂取することが大切となるのです!

 

ベルタ葉酸サプリを授乳乳も飲み続けるのは単に母体の健康だけでなく、母乳を飲む赤ちゃんの為ということをよく覚えておきたいところです。そう考えれば、ベルタ葉酸サプリの大切さも分かってきますよね♪

 

 

▼妊娠中には「ベルタ葉酸サプリ」▼

ベルタ葉酸サプリなら必要な栄養が取れます

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加