ベルタ葉酸サプリ 添加物

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベルタ葉酸サプリは本当に添加物不使用なのか!?

 

 

ベルタ葉酸サプリの公式サイトを確認すると人体に悪影響を及ぼす添加物は使用されていないと記載があります。ですが、本当に添加物が不使用のかの気になる方もいるのではと思います。

 

確かに公式サイトで公表するだけの内容ですから間違いないのでしょうが、できれば、その詳しい成分をチェックしてみたいところです。全成分をチェックすれば安心感も違いますからね。

 

ですので、以下にベルタ葉酸サプリの成文表を参考に載せておきます(`・ω・´)ゞ

 

 

ベルタ葉酸サプリの成分表から添加物の有無を確認!!

 

 

【ベルタ葉酸サプリの全成分】
乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

 

このような成分でベルタ葉酸サプリはできていることが分かります。確かに天然の原材料を豊富に使用していますし、無添加は「香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」。という事も確認できます。

 

ですので、妊娠中でも母体や胎児に影響がなく安心して飲むことができるのです。無添加の葉酸を求めているのであれば、ベルタ葉酸サプリを購入するのはおススメでしょう。

 

 

ベルタ葉酸サプリの無添加は製造過程から徹底されています!

 

 

ベルタ葉酸サプリは単に無添加というだけでなく製造過程からも、その拘りが分かります。製造過程から分かる無添加でz安全なポイントを簡単にまとめると・・・・。

 

  • 残量農薬試験を第三者機関が行っている!
  • 放射能試験を第三者機関が行っている!
  • 国内の衛生的な工場で品質管理がされている!
  • その他のもクリーニングや菌検査なども行われている!

 

などなど、ベルタ葉酸サプリの清掃に関しては細かい検査が18項目も設定され、それを全てクリアして始めて出荷しているのです。ですから、ベルタ葉酸サプリを安心して妊婦さんも飲むことができるのです。

 

たまにですが、ベルタ葉酸サプリの口コミで怪しいと言っている方がいますが、その方に限って詳し内容を調べずに嘆いている方がいます。そのような口コミだけは惑わされない様にしたいものです・・・(;^ω^)

 

 

ベルタ葉酸サプリが無添加については公式サイトからも確認できます!

 

 

今回、この記事でj記載したのはベルタ葉酸サプリの成分から分かる無添加のおおよその概要です。ですから、更詳しくベルタ葉酸サプリの内容を知りたいときは公式サイトを確認するのが良いでしょう。

 

ネットの口コミ内容を参考にするのも良いでしょうが、実際には曖昧な内容も多いのも事実です。ベルタ葉酸サプリの事を知りたいのであれば、実際に自分の目で公式サイトを確かめるのが差う以前なのではと思います(^^)/

 

 

▼妊娠中には「ベルタ葉酸サプリ」▼

ベルタ葉酸サプリなら必要な栄養が取れます

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加